読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『絶対ナル孤独者(アイソレータ) 1 -咀嚼者 The Biter-』を読みました!

<今年読んだ本 25>
『絶対ナル孤独者(アイソレータ) 1 -咀嚼者 The Biter-』川原礫電撃文庫
アクセルワールドとかでおなじみの川原礫先生の新シリーズ1巻です。宇宙から「サードアイ」と呼ばれる謎の有機生命体が来て、主人公と融合して主人公は特殊な能力を手に入れて、同じように特殊な能力を得た悪いやつと戦うみたいな話です。

絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)
絶対ナル孤独者 (1) ―咀嚼者 The Biter― (電撃文庫)川原礫 シメジ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-06-10
売り上げランキング : 14632
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想:おもしろかったです!いやーっわくわくしました。
悪役が絶対的な悪者ではなく、過去に大変な生い立ちを持っていて情状酌量の余地があるところが深みがあっていいんじゃないかと思いました。
主人公の能力は直接的な攻撃に使えるものではないので今後どう活躍するのか楽しみです。