『北海道の動物たち 人と野性の距離』を読みました!

<今年読んだ本 17>
『北海道の動物たち 人と野性の距離』千嶋淳/集英社
北海道の貴重な野生生物が現在どんな状況にあるかという本です。著者は海鳥や海獣類を中心に調査や撮影の活動を行っている方だそうで、本文も海鳥と海獣の話が多めです。

北海道の動物たち 人と野生の距離
北海道の動物たち 人と野生の距離千嶋淳
ホーム社 2014-10-24
売り上げランキング : 166550
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
asin:4834253023

感想:おもしろかったです!野生動物の生態の話はワクワクしますね!!
しかし人間の自然破壊によって野生動物が絶滅の危機に瀕するのは残念な事態だけど、野生動物が増えたら漁業や農業に被害が出るという問題もあって大変です。研究者の皆さん、がんばって研究して見事に共存できるようにして!!

得た知識:日本最少の猛禽類「ツミ」