読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パズル通信ニコリ149号のオモパ感想

いまさらながら、パズル通信ニコリ149号(2015年冬号)のオモパの感想書いてみます。

縦横さん

おもしろいです!易しい問題で細長い部屋に一気に線が引けてスイスイ解ける問題も面白いし、難しい問題がじわじわ解けていく感じもまた面白くて、味わいが多彩でいいですね!解けば解くほど面白さが分かってくるパズルです!おもしろさでは納得の昇格です。
難しい問題の、「縦2マス×横3マスの長方形で“5”だと、縦線が5なら絶対に縦線が横に3つ並んじゃうから横線が5で、しかも横線が縦に2個並ぶ部分が必ず2個できるから・・・」みたいな考え方が好きです。
しかし見た目は、昔あった「タテボーヨコボー」みたいな感じで、線だけで盤面を埋め尽くしちゃうので、めちゃめちゃ地味ですよねえ。見た目は派手になんねえかなあ。

流れるループ

おもしろいです!「矢印からは物凄い突風が出ていて、壁際で突風を食らうと壁に激突して死んでしまう」というイメージで解いています。風下の壁際を避ける感じで、わざわざ遠回りしていく感じが、他のループモのには無い斬新な味わいで良いです!
でかい問題を解いてみたいです。

ループだぴょん

じわじわ解けて面白いけど、方向ありで交差ありのループだから、ちゃんとループになっているか確認するのがめんどいです!
改作の「へやだぴょん」に比べると、全マスに数字が入ってるので見た目はゴチャゴチャしてますが、ありえないほど大きい数字などの「このマスには絶対に着地しない」という消去法が使えるぶん、とっかかりがあって優しい気がします。

へやだぴょん

数字が入らないマスが導入されて見た目がすっきりしたのはいいですね!面積1のマスの重要性が大きいんですね。
「すべての部屋を一回ずつ踏む」というルールが強調されて、図形パズルっぽい味わいがあるけど、やっぱり方向ありで交差ありのループだから、ちゃんとループになっているか確認するのがめんどいです!

右まわり

おもしろいです!これも方向ありで交差ありの線を引く問題かー!今回多いなー!これはループじゃなくて一本の線だけど!
全マス通過で交差ありだから、「このマスでは今のところ線がL字型に曲がっているけど、将来的には十字型に交差するマスになるかもしれない」というパイプリンク的な味わいがあって好きです。あと全マス通過で右折限定なので、カドのマスを通る線の進行方向が自動的に決定するのが優しいですね。進行方向が決定した場所のところどころに矢印を書き足すと、解きやすいです。
もっと黒マスをたくさん入れて、スラロームっぽくしてもいいんじゃないかと思いました。

イチヨンループ

面白いです!今回の新作の中で一番好きです!斬新!よくこんなルールを思いつくもんだ!!すげえ!
いっけん、4のところで交差してるように見えるけど、実質は交差なしで方向もなしだから、今号に乗っているループものの中では一番シンプルなループなんですね。
で、「“4”の三角形の角っこ同士が接触してはいけない」というルールがものすごく効いてる!!これによってヒントが増えて、慣れるとどんどん楽しくなってきました。
ただ、盤面外に数字があるパズルは長続きしないきらいがあるので、カックロみたいな三角形のマスを導入して、「連続する区切られた白マスの・・・」みたいなルールにした方がいいのか!?

マグプレ

1×3マスの棒状のものを配置する感覚は面白いけど結構ややこしい!磁石が入る場所を消去法で絞っていく感じでしょうか。NとSは斜めに並んではいけなくて、N同士、S同士はタテヨコに並んではいけないから、両方の製薬に引っかかるマスにはNもSも入らないから・・・とか。
数字が差を表していて、マイナスの数字もあるというのは斬新で、何かに応用したくなりますね。何も思いつかんけど・・・

かずのりのへや

面白いです!今回の新作の中で2番目に好きです!数字が必ず2マス続きになるから、数字の入り方のバリエーションが複雑になりすぎなくて、解く人に優しいと思います!同じ数字が2×2の固まりにならないルールも効いていますね!
3番の問題の、ある1マスの数字は決まるけど、もう1マスがどっちに伸びるかなかなか決まらないというのが面白かったです。
改良案としては、単純に、数字を部屋の境界線上だけでなく、部屋の中にも入れちゃったらいいんじゃないでしょうか。

ぬりめいず

3番の問題の、ひとつの部屋に〇と△が同居している問題に、痺れました!なるほどその手があったか!!目から鱗が落ちました。ますますの発展を期待します。

クロット

丸の配置はすっかり対称形が基本になったんですね。相変わらず面白いです!

マカロ

じわじわ解けていく感じが相変わらず面白いです!2番の部屋割りが斬新!!

さしがね

いやー今号で終わりですかー。盛り上がり具合がやや物足りなかったからやむを得ないとはいえ、ちょっと寂しいです。2番の問題の、数字も矢印も入らない領域で、ブロックをL字型に区切るにはこうするしかない・・・という手筋の連続が、攻めてる感じがして好きでした。また会おう!!


で、まだ何も問題を作っていません。締め切りまでにはつくらなきゃー