読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『大喜利ライブ 禁じられた遊び 第12部』に出場してきました!!

日記 大喜利

名古屋で開催された『大喜利ライブ 禁じられた遊び 第12部』に出場してきました!!
f:id:b0916903:20141208235501j:plain:w360
名古屋のお笑い事務所「どっかんプロ」の煉瓦ホリオさんという方が主催されている大会で、事前にエントリーすればプロアマ問わず誰でも出れる大喜利大会です!エントリー料2000円でした。
会場は、地下鉄植田駅の3番出口のすぐそばにある、日映文化ホールです!
f:id:b0916903:20141208235502j:plain:w180
MCは、どっかんプロの大御所、ロコモコボンゴのFISHさんでした。


今回は全部で54人が参戦しました!ルールは以下のような感じでした。

  • 1回戦、2回戦、準決勝は、制限時間7分。1回答ごとに判定し、面白い答えなら1ポイント。(お客さんのウケ具合を基準にMCが判定)
  • 1回戦:6人×9ブロックに分かれる。各ブロック上位2名、計18名が勝ち抜け。
  • 2回戦:6人×3ブロックに分かれる。各ブロック上位2名、計6名が勝ち抜け。
  • 敗者復活戦:ここまでの敗者全員の中から2名が復活。
  • 準決勝:4人×2ブロックに分かれる。各ブロック上位1名のみ勝ち抜け。
  • 決勝:1対1の勝負。決勝のみ時間制限なし、10ポイント先取。会場のウケ具合によるポイントに加えて、準決勝の敗者のうち4名も審査に参加、4名中3名以上が挙手したら、さらに1ポイントが加算。1回答で最高2ポイントが入る。

わたくしは1回戦、2回戦は調子よく勝ち残ることができましたが、準決勝で息切れして何も思い浮かばなくなり敗退しました!くやしい!
優勝は最多優勝回数を誇る中内こもるさん、準優勝は前回チャンピオンの店長さんでした。強い人はやっぱり強い!!!おめでとうございます!!!
あと、審査員特別賞にあたる「煉瓦ホリオ賞」というのがあり、アダムジュニアさん、永久保存さん、そしてわたくしの3名が受賞しました!やった!賞金として千円もらいました。エントリー料が半分かえってきた!ありがとうございます!!


そして、この『禁じられた遊び』は、大喜利の試合の合間合間に、様々なステージパフォーマンスのコーナーがあるのが、大きなお楽しみです!今回は以下のような演目がありました。

  • 開演前のオープニングアクトとして、伊倉ゆうさんによるスーパーマリオブラザーズのスピードクリアー:開演10分前にゲームを開始して、開演までにクリアできるかというチャレンジです!飛び跳ねるパタパタの下をくぐったりとか、ハラハラドキドキする場面もありまして、最終的にはちょっと時間オーバーしたけど11分ぐらいで見事クリアに成功しました!大盛り上がり!
  • ハイタニキリトさん率いるアニソンユニットによるアニソンライブ:正統派アニソンをかっこよく唄いあげるライブ!途中でアダムジュニアさん(別名・大当たりヒクゾウさん、もしくは赤松さん)も乱入して大盛り上がり!
  • えびすりゅうたさんの漫談:正統派漫談で大爆笑!
  • ブライダルスノウ斉藤a.k.a.BCさんによるラップ:伊倉ゆうさんと煉瓦ホリオさんも巻き込んでのラップバトルが展開され、大盛り上がり!

いやあ楽しかった。

  • 笠やんアンドピーちゃんによる出し物「おかめとひょっとこの山遊び」:毎回、決勝戦の前に行われる、恒例の演目です。半裸の男性2名による、ド下ネタです。死ぬほど笑いました。


あと、2回戦の後に行われた敗者復活戦。今回はクイズ。出場者の中から指名された2人が、さまざまな種目で対決し、どちらが勝つかを予想。当たったら勝ち残り、負けたら失格。最後まで残った2名が復活です。
以下の名勝負が繰り広げられました。

  • 笠やんvsスズケン 腕相撲対決→肉体派同士の対決。スズケン勝利
  • やまおとこvs小松GOGO拓矢 あっち向いてホイ対決→因縁の対決。小松勝利
  • ひらたいvsタイガージェットチン 手押し相撲対決→かつて同点決勝で「力比べ」をしたことがある2人による対決。チン勝利
  • 竹本塾長vsアダムジュニア 童貞喪失年齢が若かったほうが勝ち対決→48歳の新人芸人・竹本塾長の「21歳」に対して、アダムジュニアさんが「俺は童貞だーー!!」と絶叫し、竹本塾長勝利

ここまで残った5人によるジャンケンで、タイガージェットチンさんと竹本塾長さんが見事敗者復活なさいました。盛り上がった。