『「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける』を読みました!

<今年読んだ本 75>
『「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける』石黒圭/光文社新書
読書術の本です!著者は言語学者の方で、言語学的な観点から、文章を分析して読む技法がいろいろ紹介されています。

「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける (光文社新書)
「読む」技術 速読・精読・味読の力をつける (光文社新書)石黒圭
光文社 2010-03-18
売り上げランキング : 25482
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

asin:4334035566

感想:勉強になった気がします!
文学者やビジネス書の著者の方が書いた読書法の本とはひとあじ違って、文章を理解するテクニックが言語学っぽくアカデミックな感じで書かれてて、新鮮でした。本の内容とは関係ないけど言語学者って憧れの仕事だわー。


だいたい、
精読:文章のタイトルや見出しを見て、何について書かれている文章なのかをつかんでから読むと、早く理解できる
味読:どんな視点で書かれた文章かに注意して、視覚的な描写を味わうとよい
精読:深みのある文章があったら、自分の個人的なことや自分の専門分野の話に置き換えて読むと、より深く味わえる
というようなことでした。今後の参考にします。