国立文楽劇場で夏休み特別文楽公演を見た!

国立文楽劇場前にて近鉄特急で大阪へ行きまして、日本橋国立文楽劇場で「夏休み特別文楽公演」を見ました!第一部(親子劇場)、第二部、第三部(サマーレイトショー)と、午前11時から夜21時まで文楽見っぱなしでした!
おもしろかったです!途中でけっこう寝てしまったけど、覚醒して見てた部分は凄く面白かった!文楽最高!歌舞伎や能楽より安いので皆さんこぞって見に行こう!

特記事項としては、ネタバレですが、第一部(親子劇場)の子供向け演目『西遊記』で、最新の流行を取り入れた時事ギャグが3個も盛り込まれてました!以下のようなセリフを、豊竹英大夫師匠が浄瑠璃語りの口調で言ってましたよ!!

  • 猪悟八が娘さんに言い寄るシーンで、娘さんが「ダメよ〜ダメダメ!」と2回発言。日本エレキテル連合浄瑠璃
  • 三蔵法師が、魔法の鏡みたいなやつを使って、猪悟八の顔を豚みたいに変えるシーンで「妖怪ウォッチ!」と発言。妖怪ウォッチ浄瑠璃
  • 猪悟八が豚の顔に変わり、猪八戒と名を改めたところで、三蔵法師が「れりご〜〜、れりご〜〜。ありのままの姿を見せるのだ。ありのままの自分になるのだ。」と発言。アナと雪の浄瑠璃!!

(字幕には無い詞だったので公演日によって変わるかも)