R-1ぐらんぷり2012の2回戦に出場しましたが結果は敗退でした!

本日わたくしは、TOKYO FMホールで行われた『R−1ぐらんぷり2012』の2回戦に出場しましたが、結果は敗退でした!残念!くー悔しい!


今年から『R−1ぐらんぷり』のルールがちょっと変わって、過去に一度でも準決勝進出した経験がある人は、シードで1回戦は免除で、2回戦から出れます。わたくしは2009年に奇跡的に準決勝まで行ったのでシード権がもらえまして、2回戦が初戦でした。
2回戦のネタ時間は2分間です。この日は180人が出場し、わたくしは137番目の出番でした。
やったネタは、例年と同じ「発光ダイオード漫談」で、前と同じ内容5割、新しい内容5割ぐらいです。しかしお客様の反応はヤヤウケとやや滑りの中間ぐらいで、まったく歯が立たず敗退でした。


いやー2回戦は厳しい!
前半1時間半と、後半1時間ぐらいを客席から見ていましたが、かなり笑いを取っていたのに不合格だった方が何人もおられました。
2回戦の壁を超えるためには、受けるだけでなく、何か「もうひと押し」が必要なのだと思います。次回はもうひと押しを加えられるように、1年かけて何か考えます。次回はがんばるぞー おー



この日のわたくしの行動

  • 深夜バスで、朝5時半ごろ新宿に着く。
  • 朝まで営業してるうどん屋さん「つるとんたん」で、カルボナーラのおうどんを食べる。うまい。
  • 歌舞伎町のカラオケボックスでネタの練習。
  • 練習中に、小道具が故障。配線が断線した。まずい。
  • R−1予選会場のTOKYO FMホールへ行く。入場料2000円払って客席で1時間半観戦。
  • 秋葉原へ移動
  • 秋葉原の「はんだづけカフェ」に行き、壊れた小道具をはんだづけして修理。はんだづけカフェが存在しなかったらネタができませんでした。はんだづけカフェありがとうございます!
  • TOKYO FMホールに戻り、エントリー受付。エントリー料2000円を払う。
  • 自分の出番
  • 出番終了後、客席で後半1時間ぐらいを見る。「結果発表はホームページ上で」とのこと。
  • 東京駅に移動。
  • 東京ラーメンストリートで特製塩ラーメンを食べる。食べながらR−1の携帯サイトで結果発表を見て、自分の敗退を知る。
  • 新幹線で帰る。



ありがとうございました。