花の金曜日なので、かき揚げ丼!

花の金曜日ですので、会社帰りに栄の街に繰り出して、かき揚げ丼を食べました!
行ったのは、栄町ビルの地下1階にある「松月」というお店です!栄の地下街を西の端のつきあたりまで歩いて、右側の階段を登ったところの、星野書店のBL系書籍が多めのマンガ専門店と同じフロアにあるお店でございます。
かき揚げ丼は、赤だしと漬物が付いて800円です。かき揚げの中には、小エビと、イカ、にんじん、玉ねぎ、椎茸等が細かく刻んだものが入ってました。サクサクでうまかったです!!特にエビとしいたけがうまかった。食べてよかった。
このお店は、カウンターで目の前で揚げてもらえる「天ぷら定食」が夜でも800円で食べられて、栄にあるにしては非常にリーズナブルなお値段ですので、結構おすすめです!天ぷらなのでカロリー高いけどまた来たいです。


脂っこいゴハンの話題に関連して思い出しましたが、昔、『ウッチャンナンチャンウリナリ』で、「ラードかけご飯」を「ブラビ飯」として売り出していましたね。「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」がブームの今こそビジネスチャンス!!「桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油」の横で「ブラビ飯用の美味しいラード」を売り出したら売れないでしょうか。売れないか。