今年読んだ本 45

『ネジ式ザゼツキー』島田荘司講談社ノベルス
感想:わけのわからない謎が提示され、後半みごとに解き明かされるという、いかにも御手洗シリーズらしい展開で期待通り面白かったです!島田荘司先生の著者近影は渋くてかっこいいですね。